5000万円で配当金生活しようという気持ち

今のところ、配当金生活に適した株がなかなか存在しないのもあるが、「心理的に難しいのかなぁ」と思います。

1つは、2009~2012年度の民主党政権下の不況に伴う高配当(4~5%)・しかも財務基盤も安定していてバリュー株)が忘れられないこと。「今は3%台なんてしょぼい」ってなる。

もう1つは、わたくしの資金が配当金生活を行うにはまだ少ない事(だから配当金の%にがめつくなるw)

他にも、成長株を曲がりなりにも当てて、そのほうが配当金投資よりもリターンが良かったことがあります。

もちろん好況に恵まれていたからこその成長株でしたが、今後不況期にどこまで化けの皮が剥がれるかは分からない。どこかで、また配当金投資に転換するときが来るかもしれない。

妄想で5000万円たまり、藤商事かみずほ、三井住友、理想はJTのような景気に左右されにくい高配当で、安全性を高めて、残りの金でギャンブル(成長株投資)したいですね^^


にほんブログ村








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

0