北朝鮮問題が解決するのは良いこと?

*株の話ではありません。 *私のしがない外交談義です。 *少し変わったことを描いています。

極東地図

核開発・独裁政権・共産主義と3拍子揃って、日本とは相いれない北朝鮮。

心証は間違いなく最低ラインにあるだろう。

あまりに北朝鮮が弱くなるのも考え物だ。

周りの国(特に中国でさえも)の誰にも制御できない狂犬(北)には緩衝壁としての利用価値がある

外交が解決してorこじれて 韓国に併合 or 中国の傀儡になるなど、下手に消えるぐらいなら、存続してくれた方が日本にとってはよっぽどましだ


【最悪のパターン1】北が弱って中国に併合(傀儡に)される

歴史的に中国の影響が大きかった朝鮮半島。

ただでさえ大きい中国が、日本海に進出して暴れる and 韓国を圧迫するようになるのは最悪の展開です。

地図の通り、東シナ海で艦船がうろうろし、日本海でもうろうろされたらたまらない

すでにGDPは中国が日本の3倍もある。単純だが、GDP(経済力)は軍事力の基礎になるものであり、単純に考えれば中国は3倍強い。

まぁ中国は他国との紛争が多いand大陸国家(陸軍国家)ではあるが。

なんだかんだ言って、中国のいう事も聞かない北朝鮮。内政・外交・軍事・核開発において自主権を出来るだけ保持しつつ、中国進出の壁にもなっている北朝鮮。

ある意味狂犬っぷりが、中国の日本海and半島進出の壁になっているのかもしれない。


【最悪のパターン2】韓国に併合or 統一朝鮮ができる

なんだかんだ言って、冷戦構造を引きずる極東情勢。

日米韓(西側陣営≒海洋国家)VS中露北(東側陣営≒大陸国家)の構造は続いている。

韓国主導の統一朝鮮が出来るのは、雰囲気は良いようにも思えるが、日本にとってはマイナス。

言うまでもなく日韓の外交関係は悪い。。

歴史的に中国の属領としての期間が長かった朝鮮半島。

再度クソでかい中国と国境を陸路で接するというのは、並外れた(押しつぶされる)プレッシャーを伴うだろう。

下手したら統一朝鮮自体が中国にのみ込まれるかもしれない

中国にとって、北は南(韓国・アメリカ)からの緩衝壁だと思うから存続が許されている。

アメリカにとって、北は大陸(中国・ロシア)の緩衝壁になるから存続が許されている。

もし赤化した朝鮮半島では、熱戦が繰り広げられるだろう。(過去の朝鮮戦争・日清戦争など)

誰が朝鮮半島の統一を望むだろうか? いや周辺国の誰も望まない。

にほんブログ村








(あとがき)

まだ冷戦期で東ドイツ・西ドイツとあったころ、ドイツ嫌いのフランス大統領ミッテラン氏(まぁ第2次世界大戦でぼこぼこにされたし。。。)は

「私はドイツが好きだから2つあった方がいい」

という有名な皮肉を言いました。まさに半島情勢そのものだと思う。

(さらにあとがき) ~実習の体験談~ *5.15加筆

北朝鮮のように、胡散臭いやつ、厄介なやつ、問題児、世の中にはいろいろ居るものだが、良い事もある。

自分がナンバー2の問題児であるときに目立たずに、お叱りを受けずに済むのだ

自分が好き勝手やって上から目をつけられているとき、もっと問題児がいると、ナンバー2の私にまで手が回らないのだ(笑)

会社でも何でも、自分がそんな問題児だと思ったときには、北朝鮮のようなナンバーワンの問題児に感謝してよいのかもしれない。。。

この場合、下手に問題が解決されない・膠着状態が望ましい。

ナンバーワンが排除されたら次は自分が標的だぞと。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

0