勝ちやすい場所で、強みを生かして、株式投資する(人生もです)

勝ちやすい市場は確実に存在します。(東証2部、ジャスダック、地方証券市場(名証、福証など)で、強みを生かして(小売業、サービス業、外食業の特化)株式投資を業績目線(長期投資)で行えば、必ず勝てるでしょう。

上記の特徴は私の主戦場です。逆にそこから外れると効果が減弱してしまいます。

人生でも全く同じで、勝ちやすく、強みを出せるところで勝負すればよいのです。(逆に弱みは巧妙に隠してしまえばよい。(赤点さえ取らなければよいです)(あとで後述)

株式市場で勝ちやすい市場は東証2部、ジャスダック

市場別売買シェア

東証2部、ジャスダックで幅を利かせているのが個人投資家です。資金量の関係もあり大口投資家が参入できないのでしょう。知名度が低いというのもあります。

投資でありがたい事は、好きな場所(東証2部orジャスダック)で強み(得意なな業種)を選べることだと思います。

同じ勝ちなら、メジャーリーグ(東証1部)より、マイナーリーグ(東証2部、ジャスダック)が勝ちやすい。(大切なことなので2度言いました)

私は業績と割安さを加味していく中で、自然と東証2部とジャスダックに行きつくことが多いです。純粋な業績から見ると、東証1部というプレミアムが付き株価が上がっている銘柄よりも、割安なことが多いです。

このようなブログを見る人には少ないと思うが、「東証1部だから安心」「大型株だから安心」というのは完全に幻想で、単に倒産しにくいぐらいのメリットしかないです。

逆に安心は得られても、「東証1部なので知名度がある分、みんなに注目されて株価が上がっている」「特に大型株は、外人・機関投資家と戦わなければいけないい」といったデメリットが上回ります

あなたは、投資におけるメジャーリーガー(外国人投資家、機関投資家、資金量が大きい個人プレーヤー)に勝てますか?

仮に勝てたとして、ずっと勝ち続けることができますか?

どうせ勝つのなら、マイナーリーガー(私のような弱小個人投資家の群れ)から勝つほうが、たやすくはないでしょうか?

勝ちの金額(儲け)も、「どこの市場で儲けたって一緒でしょう?」と言いたかったのです。

強みを生かして投資する(無ければ専門分野を作る)

みなさんは、株式投資においての強い分野(専門の分野)を持たれているでしょうか? 私の昔の経験でいうところの(優待乞食・低PBR財務優良高配当戦略・赤字株の循環株に投資する、)などの分野を極めていました。

「極めた分野だったら誰だろうと勝てる!」という専門分野があると強いです。(とても狭い分野でもよいです:私の場合だと低PBRで財務優良、高配当の銘柄を物量(資金量)に物を言わせてごり押ししてました。(節約などすごいしていました。今もですが)

今だと私の強みは小型成長株の分野になるのですが、その中でも「ピーターリンチの株で勝つ」にある小売・外食・サービス業に特化することで、店舗数・車庫数・月次を追うことにより優位性を確保しているのです。また、小型なので投資家の中での強いライバル(外人など)が少ないこともメリットです。

このように専門分野を持つことは、広い株式市場の海のなかで、どこへ行くかを決める方向性を定めて、株式に使うエネルギーを集中させることができるのです。

おまけ ~人生も強みを生かして、弱みはスルー(もしくは隠す)~

私が株式投資をしている関係もあるのでしょうが、得意なこと・好きなこと・興味のあることを伸ばす方が絶対に良いです。人生は有限です。自分の得意なこと・好きなこと・興味のあることを伸ばすだけで時間は終了するのでしょう。

株式投資という、好きな時間に、好きな金額(掛け金)で、好きな銘柄に投資できる事から、自分の分かる銘柄、極めた分野(強み)に合致する銘柄(成長株など)で勝負することが可能なのです。

私の株式投資においての弱点(短期トレード、IT、不動産系など)はスルー(無視)してしまえばよいのです。

人生は時としてそのようにはいかない時もあります。弱点を克服する必要に迫られることもあるかもしれません。しかし、弱点を克服するという試みは基本的に面白くない。「やってやるぞ!」という気概が生まれにくいです。

一言で言うと「弱点の克服は面白くない」ということですw どうしても弱点を克服しないといけない時は、ぎりぎり最低限の赤点を回避するレベルまで取得して、あとは放置が得策です。

例で言うと、(私はあまり本来社交的ではないので)職場で関わる頻度が微妙な相手に対して、「最初と最後の挨拶だけはしよう」といったことだったりします。

それ以上の弱点の克服は、私がつかれるのでやりません。

このように、強みを伸ばすのがとても大事どうしても弱点を克服しないといけない事案があったら、(①まず隠す②スルー(無視)する③最低限の取得でしのぐ)がおすすめです。


にほんブログ村 興味が湧きましたら、クリックお願いします。

 いろいろ試行錯誤中です







(更新)1/8 加筆訂正

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

0