株式投資を初めて行う方へのメッセージ

みなさんは株式投資についてどうお思いですか?

儲かるもの。。。損するもの。。。よく分からないもの。。。手を出してはいけないもの。。。ギャンブルの一種。。。知らない人から見ると、「なんて危険で胡散臭いものなんだ!」と思われているでしょう。

実際に私も親か株で大損していることもあり、「株式には手を出すな」という家訓のもと幼少期を育ってきました。

転換点を迎えたのが、大学1年生の時でした。政治経済を熱く語る中で、実際の株式投資の有用性に気が付いたのです。正直、目からうろこでした。

世間のイメージで株というと、正直ギャンブルや胡散臭いイメージが付きまといませんか?決して世間体も良くありません。まさにギャンブルの極みといったイメージです。

しかしそれは半分真実で半分はウソでした。正しく使えばこんなに便利でありがたいものはないです。

そして、今ではバリバリ株式投資にのめり込んでいる。。。そんな人生を歩んで来ました。

・大切な株式投資をする上での資質とは?

投資という行為は、人と同じことをしていては必ず最後は負けます。人についていく(迎合のは楽な人が多いかもしれません。(私は人と同じことをするのは、結果が分かっていて苦手だが)

しかし、投資ではそれは絶対にやってはいけないことです。自分自身で周りから得た知識・知恵を駆使して、株式投資する。リーマンショックなどで株価が暴落したときでも、むしろきききょうきょうとして買い向かっていく。

そんな気質が求められます。

必要なものは、自分の学んだことを貫き通す信念、株価が下落して原本が減っても、動じない心といったことが強く求められます。

・人生で金との関係は切り離せない、だからこそ金融リテラシーは必要。だが間違った情報であふれている。

はっきり言って、株式投資の本・サイト・テレビは間違っているものが多いです。または、100人に1人しかできない才能に頼った投資法だったり、初心者が実行できる方法とはかけ離れています。

が、世間の戯言(ざれごと)に惑わされず、しっかり地に足の着いた投資法を見せてご覧にいれます。

ただし、それ相応の基礎が必要です。私は好きこそ物の上手なれ、で努力するという感覚もなく、次々と知識を仕入れ、実践し、試してきました。

もし株式投資に興味があれば、皆さんもそういう形で自然に知っていること・経験が増えていけば幸いです。

もし株式投資に興味が湧きましたら、一緒に勉強していきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

0